自作はあり得ない?

Pocket

小規模なビジネスをしている場合に多いのが、名刺を自作すること。最近では、おしゃれな名刺を手軽に自作することが可能です。パソコンでソフトを扱うことができれば、ちょっと気の利いた名刺を作成できます。ただし、ビジネスで使用するとなると、守っておきたいマナーを無視するわけにはいきません。旧知の関係であれば、多少のマナー違反には目をつむってもらえる可能性があります。初めて出会った相手となると、名刺の作成マナーでビジネス相手にふさわしい相手か否かを判断されてしまうこともあるのです。

自作名刺では、名刺の内容をチェックする人が限られているのがネック。その点、名刺作成業者に依頼すれば、一般的な名刺と比べて作成マナーに違和感があることを指摘してもらえるチャンスがあります。ありきたりな名刺にしたくないという個性を、マナーのない名刺作成に結び付けてはいけません。個性を活かしながらも、ビジネスの成功に結び付ける名刺の作成方法は、業者がよく知っています。

手間も費用も、意外にかかる自作名刺。手間を省いて、妥当な費用を払えば、クオリティの高いビジネス名刺を作成できる業者への発注とは、比較の対象にならないのではないでしょうか。

Pocket